はじめて来た志海苔漁港…

 湯川で用事を済ませたあと、天気の良さに誘われ志海苔(しのり)漁港へ寄ってみました。

 函館市志海苔町はJR函館駅から国道278号を12〜3km恵山方向に位置しています。

 この街には土塁や空濠、井戸跡などが残っている中世城郭跡の志海苔館跡という遺跡があります。(私はここを訪れたことはありませんが。)

 普段の私にはあまり縁のない志海苔町ですが、昭和43年私が高校に入学した年の夏、国道278号の工事現場から瓶に入った大量の古銭出てきて、ニュースになった事をよく覚えています。

 志海苔の小さな漁港から函館山

 左奥に汐首岬、右遠くに下北半島大間崎…

 ここの海峡で漁れるマグロ、日本一の大間のマグロです。
 北海道側戸井町であがるマグロも同じ海峡のマグロですが漁法の違いからでしょうか?少し扱いが落ちます。

 漁船が一隻帰港です…

 なんの漁から帰ってきたのでしょうか?
 でかいマグロでも…?…?

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ
にほんブログ村