雪を降らせない『ゆきぐも』…

 1月4日に函館では珍しいハスの葉氷を見てから「また出来てないかな?もっと厚いの出来ないかな?」と気になり、時間を見つけては中央埠頭に寄ります。

ハスの葉氷の日記
http://d.hatena.ne.jp/matsusun/20130106/1357455601

 「朝早い時間じゃないとダメだよな?」と思いながらも今日も見てきました。
 先日は、気温、風、波のうねりと色々な条件がピッタリ揃ったのでしょう。
 気温が低いものの、その後見られません。

 今日の函館港です。
 右手前に停泊している船が函館海上保安部の巡視船『ゆきぐも』雪を降らせない雪雲です
 奥は北海道教育庁実習船『若竹丸』です。

 雪が降ったり日が差したり、相変わらず寒い日です。
 今朝、玄関先の雪かきに出た時、気づいたのですが、吹溜まりの出来る所が例年と違うのです。
 昨日の北海道新聞の記事〈今冬は函館に雪をもたらす西風の日がおおいうえ、厳しい冷え込みもあって雪が解けず……〉に納得!

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ
にほんブログ村