読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

霙まじりの雪と風の中で花火見物…

西日本の日本海側では大雪で大混乱、TVニュースで見る様子はまるで北国…と言うより北国の方が雪が少ないかな。

函館は例年の半分ほどの積雪で雪かきの日も少なく運動不足気味…(正直に)はい、楽してま~す(笑)


昨日は朝から雪も降らず静かな曇り空、コーヒーを飲みながら雑誌をみてると「花火見に行きたいな~」と肩越しに聞こえる声。

知らんぷりしてると

「お父さん、今日は花火の写真撮りに行かないの?」

「行く予定なし!!」

「写真撮るときは一緒だと邪魔でしょ。 写真撮らないんだったら、花火見に連れてって。」

・・・・・知らんぷり継続(笑)・・・・・

「花火見に行きたいな…ああ~花火見に行きたいな!」

・・・・・

「わかった。じゃ7時出発。中央埠頭でいいね。写真も撮るよ。」


ところがこの出発時刻の7時頃から霙交じりの雪が降りだし、花火が始まると風も強くなってきた。

寒さをこらえ何とか撮影、妻は車の中から花火見物。

霙まじりの雪が吹き付け、顔もカメラもビショビショ…私のことは全く気に掛けず

「カメラ大丈夫?」

お食い初めで…

昨日は息子一家の三女の誕生100日で急きょ我が家で“お食い初め”を行うことになりました。

「一汁三菜だよね。 お父さん尾頭付きの鯛買ってきてくれる。」

「どこで?」

「スーパーか魚屋。」

スーパー3軒と魚屋1軒まわるが鯛が無い…ああ困った。

「鯛売ってないけど、どうする?」

「じゃ出来るだけ大きなエビ、ネットで調べたら鯛が無かったらエビでも良いって。」

「エビ何本?」

「子供たち焼いたエビ好きだから10尾ぐらい。」

「エビって本じゃなくて尾か…」

「そんなのいいから神社で歯固めの石も、神社に無かったら海で拾って来て。」

・・・・・・・

ああ~っ!疲れた(笑)


息子は「昔と違うから焼肉でお食い初めってのもありじゃない。肉買っていくから野菜準備しておいて。」と言って笑ってたらしい。

日曜日に写真スタジオで記念撮影の予約をしてるそうだが

「よし、おじいちゃんが写真撮ってやる。お見合い写真みたいに格好良く。」

二女「おじいちゃんお見合いってなに?」

長女「合コンみたいなの?」

・・・・・・・

説明してみたがピンと来てないみたい…お見合いの話は早すぎか(笑)

息子「父さん、ブログへの顔出し禁止だよ。このボケ写真(笑)…まあいいか」

お姉ちゃんの手をしっかり握って。


初顔出しの三女。


じいちゃんはエビとビールでほろ酔いです。

キーンと澄んだ夜空に花火…

昨日から冬のお楽しみ“函館海上冬花火”が始まりました。

12日までの5日間、毎日二千発の花火が函館港から打ち上げられます。

初日は中央埠頭へ打ち上げ開始(19:40)の5分ほど前に到着、花火見物の車や撮影のため三脚を立てたカメラマン、地元ケーブルTVのカメラなども居て既にいっぱいです。

何とか停泊中の船の間から撮ってきました。

1年ぶりの花火撮影「昨年夏の花火は病室のまだからだったな」何て思い出しながらカシャカシャと100枚ほど。

さあ、タイミングの合った当たりは何枚あるだろう…家に帰りPCでチエック…「ワ~ッ、当たり少な!宝くじ並み(笑)」



函館山山頂から、ハリストス教会の辺りから、八幡坂、摩周丸から・・・と毎日場所を変えて撮影する方も多いようです。

私は…もう一回は出かけたいな。