読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ラッキーライラックは…

初夏らしい気温の日が多くなってきました。

15~16度の気持ち良い気温、薄っすら曇り空、ママチャリを走らせ昭和公園を散歩してきました。

桜の花も終わり散歩道は新緑が爽やか、ナナカマドの枝には白い花が満開です。


この時期北海道の花といえばライラックでしょうか。

甘くやさしい香りの花に鼻を近づけてると、犬を連れたおばちゃんニコニコ笑ってた。


5枚の花びらの“ラッキーライラック”はと15分ほど探してみる。

見つけると幸せになるとか花びらを飲み込むと永遠に心変わりしないとか・・・

ああ、もうそんなことには縁のないオジサン、やっぱり見つけることが出来なかった(笑)


街路樹のイチョウにも小さな葉が付きだしました。


先日何かで見た記事、イチョウ葉エキスには痴呆や認知症予防、集中力アップとか書いてたような…

ラッキーライラックよりイチョウ葉なのか?(笑)

五稜郭祭 維新行列へ…

久しぶりに札幌から姉一家揃って遊びに来ました。

姉、姪、甥と三人揃って仕事の都合がついたようで「ばあちゃんの顔を見に行くか」ということになったそうです。

土曜の夜は皆揃って食事…「明日の予定は?」となると、姉は恵山つつじ祭り、姪は友人と西部地区散策とランチ、甥は私と五稜郭祭の維新行列へと出かけることに…親子三人意見が合わね~っ!(笑)


20日、21日と行われた第48回五稜郭祭、この祭りが始まると函館も夏だなと感じられる祭り、昨日も晴天で沿道で見てるだけでも汗ばんでくるような一日でした。


函館開港事始め、榎本政権誕生、征討軍(官軍)上陸と当時の軍服姿のパレード、衣装を見てるだけでも楽しいです。


幕府のオランダ製軍艦“海陽”とペルリ提督の黒船“ポーハタン”


沢山続くパレードなのに写真はこれだけで…。

前日行われた土方歳三コンテストの優勝、準優勝の方もパレード参加です。
image
f:id:matsusun:20170522161311j:plain


パレードの最後は箱館戦争の様子を再現した戦争パフォーマンス…陣取った場所が悪かった(笑)

戦いも写真撮影も陣取りが肝心なようですね。


パレードは公園内に移り開城セレモニーからエンディングへ。


「お腹空いたな!」と、ここは祭りより食欲へ、麵厨房あじさいで甥っ子お待ちかねの函館塩ラーメンです(笑)

桜めぐり(7) 今年の最後も石崎地主海神社で…

函館の桜もそろそろ終わりです。

ぐずついた空模様で寒かった天気も回復し桜めぐりの締めは石崎地主海神社へ、ソメイヨシノより一足遅れて咲く八重桜がそろそろ満開かな?と出かけました。

桜の季節以外はおそらく人通りも少ないのだろうな?と思う参道も花見客でいっぱい、出来るだけ人や車が入らないように撮ってきました(笑)


沿岸漁業の豊漁を祈るため祀られた神社だそうで、高台から津軽海峡を背に桜が眺められます。


まだ7~8分咲きといったところ、週末土日辺りが満開かな?…


社殿まで続く300mほどの緩やかな参道は桜のトンネルで覆われてます。


今年の桜めぐりはボリューム感の足りないソメイヨシノが多かったのですが、」締め括りの八重桜で大満足で終了です。



帰り道ちょっと心残りで振り返ると山の景色も綺麗…さあ、そろそろ季節も夏への引継ぎの時がやってきました。