読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ツツジが咲いてます…

桜の開花を前に少しぐずついた天気で日中の気温も10℃手前と言うところですが、これが平年並みの気温のようです。

晴れ間を見つけ近くの昭和公園まで自転車で出かけました。

この春最初のママチャリ出番、2kmほどの緩やかな登りを走っただけなのに脚が辛かった(笑)


植込みのエゾムラサキツツジが満開です。


秋には真っ赤な実をつけるナナカマドも芽吹きだしてますが、低い枝先に近寄ってみると、春先からこんなに赤いんだ…こんな気付きにちょっと嬉しくなってます。


これはライラックの蕾かな?


明日から5日ほど札幌へお出かけ、帰ってきたら桜が咲いてるだろうな。

お花見準備が進む函館公園…

先週から少し暖かな日が続いたからか、平年並みの4/30だった桜の開花予想日が4/25と早まり一週間を切りました。



お出かけの帰り函館八幡宮へ寄りエゾヒキガエルの池を覗いた後、桜の様子も気になり函館公園をひとまわりして来ました。


お正月の初詣以来4ヶ月ぶりに参拝した後、本殿裏側にある繁殖池へ。



f:id:matsusun:20170420151557j:plain


池の端はカエルのたまごでいっぱいだがカエルは一匹も見えない。

産卵を終え二度寝中かな?



函館公園へ。

桜前線は今頃津軽海峡を渡っているのだろうな。


お花見電飾も進み歩道脇では屋台の準備も始まってます。

今年の電飾期間は4/29~5/14まで、平日19時~21時、土日祝日が19時~22時までだそうです。

「夜桜見物、天気が良く暖かならいいな」と今から楽しみにしていますが・・・かすかに香る桜より屋台から流れてくる匂いのほうに魅かれそうです(笑)


蕾も大きくふくらんできました。


老木の幹に芽吹いた胴吹きの桜、「まだまだ元気だよ!」と真っ先に開花しそうです。


老骨に鞭打っても花も咲かないオジサン、寂しい~っ!(笑)



梅と桜がほぼ同じ頃に咲く函館、ひとつの枝に紅白の花を咲かせる梅「思いのまま」はまだ固そうな蕾、桜の後になるのかな?


ちょうどGWの頃には満開の花が楽しめそうです。

春の妖精たち…

PCに向かい花の写真を整理していると妻が

「お父さん、虫が嫌だからって庭の花でさえ近付かなかったのに、随分変わったね」

「色んな人のブログとか見てるうちにね」

「虫、怖くなくなったの?」

「♪ミミズだって オケラだって アメンボだって みんなみんな生きているんだ 友達なんだ♪(笑)」


最近は野山の花でさえ平気で撮れるようになった(笑)

春の妖精と言われる早春の花たちです。